本セミナーはIT導入支援事業者(代理申請者)と地域の支援機関の方向けのセミナーです。
IT導入補助金の申請を希望される方は、代理申請登録をしている支援事業者に申し込むか、地域の支援機関またはよろず支援拠点にご相談ください。

総予算枠の80%程度が手つかずで皆さんを待っていると言われているIT導入補助金!
これを取りに行かない手はない!

本セミナーのチラシ:http://yorozu-yamanashi.jp/yorozu/wp-content/uploads/2018/08/ITseminarleaf.pdf

今年のIT導入補助金の特徴は申請がIT導入支援事業者による代理申請になっていること。
応募希望者は自分で応募するのではなく、IT導入支援事業者に申請を依頼する必要があり、まずそのIT導入支援事業者を見つけて、そこに補助金応募申請を依頼する必要があります。

今回のセミナーは、補助金の応募を希望する企業とそのIT導入支援事業者の「橋渡し役」を普段県内中小企業、小規模事業者の支援をしている支援機関の支援者、金融機関の営業の方に担っていただこうというもので、「橋渡し役」の支援員・営業の皆さんに対してIT導入支援事業者が自社のPRをしてもらうという企画です。

本セミナーのチラシ:http://yorozu-yamanashi.jp/yorozu/wp-content/uploads/2018/08/ITseminarleaf.pdf

3次募集は募集開始が当初8月下旬予定でしたが、8/24時点の情報では9月上旬にずれ込んでいるとのこと。
1,2次の応募・採択件数は合わせて2万件余であり、総予算枠の1/5程度と言われており、
それが正しいならば3次募集にむけてまだ当初の4/5の予算枠が残っているということ!

一方、1、2次募集合わせた山梨の採択数は100件にも満たない状況で極めて低調。
その原因が代理申請を行う山梨の(山梨に本社をおく)「IT導入支援事業者」が9社しかなくそこにたどり着く情報も極めて少ないということ。(東京は1400社以上ある)

そこで日ごろ県内企業を支援している支援機関が「応募したい人」と「代理申請する人」の
橋渡しができる様、IT導入支援事業者の情報を共有できる場を企画したものです。

<<セミナーの説明(開催通知)>>

対象者:県内支援機関、金融機関 + IT導入支援事業者
(一般の事業者向けではありません)

日時: 9月7日(金) 15:00~17:00(予定)

場所: アイメッセ四階 大会議室 (甲府市大津町2192-8) 

申し込み: 山梨県よろず支援拠点(一ノ瀬洋美)まで
  (mail: yorozuアットマークyiso.or.jp  アットマークは@ に変えてください。
TEL: 055-243-0650)

    メール 又は 電話にて下記情報を添えてお申込みください。
      <所属: 氏名: 電話番号: メールアドレス: >
締め切り:9/4(火)17:00まで

式次第:
1)主旨説明 (よろず支援拠点)

2)制度説明、1,2次採択結果と3次募集説明(関東経済産業局)
3)IT導入支援事業者による自社PR (支援事業者各社)
4)Q&A +ITによる生産性向上の事例 (よろず支援拠点)
※ITには導入の仕方があります。活かすも殺すも導入のやり方次第です